So-net無料ブログ作成
90日間全額返金保証付
ラポマイン
前の3件 | -

脇の臭い 重曹 [脇の臭い 重曹]

脇のケアにしばしば登場する「重曹」ですが、臭いにも効果があるのでしょうか?

そもそも重曹は、アルカリの性質で汚れを落としたり、食物の灰汁を抜いたりするときに使われます。
その性質を利用して脇のケアにも使われるのですが、黒ずみ対策に用いられることが多いですね。
重曹の持つスクラブ効果で、汚れを落とすのが一つ。そして、ピーリングに似た効果を利用するのが一つです。
使い方としては、重曹の粉を少量の水で溶いて、脇にぬるというもの。
重曹.jpg
しばらく時間をおいて洗い流します。

ただ、臭いケアにおいてはミョウバンを使う方がはるかに効果的。
やはり重曹は黒ずみ対策の方がいいですね。

脇の臭い 好き [脇の臭い 好き]

「脇の臭いが好き」という方が実際に世の中にはいらっしゃるということなのですが・・・
いわゆる”匂いフェチ”という方々でしょうか。
私にはちょっと信じられないことなのです( ゚Д゚)
だって、私は人どんなものであれ人の臭いが苦手なので、ちょっとでも「臭いかも」と疑われるようなものは臭うことができません(>_<)
体全体で拒否してしまう感じで、鼻から息がすえなくなってしまうんです。
でも、匂いフェチな方は、その部分が平気なんですね。
「脇の臭いが好き」という方はわきがのにおいも好きなんでしょうか?
鼻が曲がりそうなにおいという人もいる中で・・・
ちょっとよくわからない世界だなと思います。

脇の臭い ミョウバン [脇の臭い ミョウバン]

脇の臭いや足のニオイの予防にミョウバンが使われることが多いのをご存知でしょうか?
デオドラントケアをしようと一度でもネットなどで調べたことのある方は必ず目にしているはずですね。
ミョウバンというのは、そもそも茄子の色止めに使いますよね。
お漬物などを作るときに使う食品添加物。
このミョウバンには、殺菌作用があるそうなのです。
だから、脇の汗などを分解する細菌を殺菌してくれるので、匂いが発生しにくくなるというもの。

そしてもう一つの働きがあり、それが制汗作用だというのです。
つまり、ミョウバンをつけることによって汗が抑えられるというもの。
とはいえ、ミョウバンを直接脇につけるわけにはいかないので、「ミョウバン水」なるものを作ってこれを脇につけるそうです。

スーパーなどで簡単に手に入るものだし、値段も1袋100円ちょっとで買えるので、安価なデオドラント剤になりますね(*^-^*)
前の3件 | -
脇の匂い対策

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。